Zum Inhalt springen




2014年8月27日

「ソウルボトルの探求part1・2OGEDin仙台

s-仙台OGED

8月19日、仙台のカラフルショールームにて、「ソウルボトルの探求part1・2のシェアリング」のOGEDを開催しました。この内容は、10月17日開催の「ソウルボトルと生命の木の大天使(ソウルボトルの探求完結編)」に続くためのフォローアップのための1Dayです。
昨年、立川直央子さんにマイク・ブースの「エメラルドオブザハート」のコースから、「自分のソウルボトルはどれか?」という部分をシェアしてもらってから、何度となく受講してくださった皆さんとこのテーマについて考えてきました。

今回も、受講してくださった皆様から、感動したというご感想をいただき、とても嬉しいです。完結編10月17日も期待を裏切らない素晴らしい1日になると思いますので、是非いらしてください。

~受講してくださった方からのご感想~

☆ソウルボトルを覚悟を持って自分で決める!!
目からウロコでした。オーラソーマは占いではない。”答えは自分の中にあるのだ”と改めて思いました。カラーブリージングで、青紫のハスの花が池に向かって咲く花が心に浮かびましたが、”真実の探求”、”自分の中の英知に目覚める”という言葉が浮かびました。多くの気付きを得られた実り多き1日でした。感動の1日をありがとう♡

☆周りの方に聞いていた通り、とてもよい体験でした。今まで心の深いところで感じていたことが全部つながった気がしました。生きることは大変なこと、恐怖、難しいことという思いがありましたが、覚悟を決める、責任をとることで、生きやすさ、希望がわく、楽しめる、そんな心に余裕を持って生きられるような気がしました。本当に変われそうです。そんな貴重な時間でした。ありがとうございました。

☆とーっても楽しかったです。また一つオーラソーマが好きになりました。ソウルボトルに責任を持って楽しく歩んで行きます。また是非、色々教えてください。オーラソーマの深さ、力を愛を持って伝えていけるようより学んでいきます。今日は素敵な時間をありがとうございました。

☆とっても楽しかったです。ソウルボトルを決めるという作業にびっくりしましたが、そこが決まると、自分の心の中に芯が通った気がして、すがすがしい気分になりました。一つひとつのワークにも真剣に向き合っている自分がいるし、とても明日以降どんな自分を表現しようか楽しみです、自分がコンサルテーションをする時、ちょっと戸惑うような気がします。お客様にどう伝えていくかを今度は教えていただきたいです。

☆責任を持ってソウルボトルを選ぶというワークがとても新鮮で、いちいちわくわくしました。先生のお話が理論的で面白かったので、あまり頭で考えずに楽しんで受講させていただき、自分のワークに集中できたので、終わってみてすごくすっきりした気分になりました。受講したメンバーも皆さんすごくオープンでクリーンな方々で、心地よい時間を過ごせました。ありがとうございました。

☆今まで、1本目のボトルは色々でした。「覚悟を持ってボトルを選ぶ」ということが、目からウロコでした。色々なワークを通して、自分が選択して、自分の人生を生きてゆく、ということを、より深く考えることができました。レベル1までしか受講していないのですが、より深くオーラソーマを学びたいな、という想いが深まりました。ありがとうございました。

☆自分に責任を持つということがどういうことか、、改めて考える時間になりました。ソウルボトルB100も、なんとなくそういうことかと思い、心の奥ではわかっていたのかなと、気づきました。そこから、自分に責任を持って人生で生きていたんだろうかとつながりました。オーラソーマから数字、色、タロットとたくさんのことに広がり、伝えることができるんだなと思い、おもしろいです。そして、とても深いなと思いました。長時間にわたり、ありがとうございました。とてもわかりやすく、オーラソーマっておもしろいなあと改めて思いました。レベル1のテキストからもう一度復習します。

☆とても楽しく受けさせていただきました。始めは”自分のソウルボトル”を1本決めると言われた時に、決断できるか不安でしたが、リラックスして選べたおかげで、意外にもすぐに惹きつけられ、決まりました。B80は意外過ぎて驚きましたが、お話を聞いていくと、自分の中で受け入れられる感覚がありました。頑張っていこうと思います。ありがとうございました。

☆目からウロコ・・・いろんなことがソウルボトルにコミットすることで吹っ切れて、新しい風が吹いてきたみたいに晴れやかになりました。生命の木のパスにつながるのも新鮮で、人生も単純明快になったように思います。多くの人にこのことを教えてあげたい、シェアしたく思います。楽しくとても有意義で充実した1日でした。ありがとうございました。

☆OGEDを八戸以外の場所で受けるのは初めてで、周りの人も初対面できんちょうしましたが、濃い内容で本当に充実した一日でした。自分のソウルボトルを決めたことで、これからが明晰になっていく、自分の人生の責任をとることの大切さ、本当に色々勉強になりました。ソウルボトルの探求、楽しかったです。ありがとうございました。

☆本当に楽しかったです。自分の知識欲や恐怖心がとりついていたのも、そーゆー質が隠されていたのかと感じさせられました。手探りの自分の本質に出会えて、自信を持って毎日を過ごしていけそうです。オーラソーマを初めて受けた時のような気持ちになりました!ありがとうございました!

s-仙台OGED2

2013年10月8日

特別セッションのご案内

三鷹にサロンが移って1カ月、だいぶ落ち着いてきました。年末までの3カ月、皆さまへのお披露目も兼ねて、特別セッション、外部からの講師の方をお呼びしての講座、また、気軽なお茶会など、様々な催しをしていきたいと思っています。

その第1弾として、「ヒューマンデザイン」のセッションを10月15・16日の2日間において行います。

「ヒューマンデザイン」とは?

・ヒューマンデザインが目指すもの

1、自分を知る

2、自分のデザインを生きる

3、自分を好きになる

・成り立ち

1967年、1月3日、イビサ島である男性が衝撃的な体験をする。彼は「ヴォイス」により、宇宙がどのように機能しているか、丸8日間に渡り膨大いで仔細な記述を受け取る。この記述から彼は、ヒューマンデザイン・システムを授かった。こののち、彼は、ラー・ウル・フーとして、1992年以降ヒューマンデザインの伝達者となる。

・私たちは、肉体という身体を乗り物として、人生を体験している意識です。にもかかわらず、乗り物に全面的に依存しています。自身の乗り物を把握すること、適切に身体に作用する方法を知ることは、大きな利益をもたらします。

・パートナーシップ:電磁的つながりを知ると、人間関係の不思議が紐解かれていきます。「あの人といるときの自分は、まるで別人?」それにはちゃんとした理由があるかもしれません。それぞれの方のボディグラフから、最適な角度でアドバイス。

上の画像は、私と夫、娘の3人のヒューマンデザイン。3人いることでつながるエネルギー、補い合うエネルギーライン、など家族になっている理由がはっきり見えてきて、ここ何カ月か悩んでいたことがすっきりして、迷いがなくなりました。自分ひとりでもOKですが、パートナーや家族と、もしくは仕事を共にやっているメンバーと一緒に見てもらうと、それぞれの強み、補ったらいいところなどがはっきりしてきます。ほんとうに面白いので、おすすめです。

特別セッション詳細

日時:10月15・16日2日間(各日3枠)

先生:依田祐子さん(長年私が仕事でご一緒している信頼できる友人です)

セッション料金:お一人分(1万2千円)、お二人分(1万5千円)ー60分セッション

3人分(2万円)、お一人分増えるごとにプラス5千円ー90分セッション

場所:新color-cubeサロン(三鷹駅北口徒歩5分)

お申し込み、お問い合わせはメールで。

2013年5月3日

7/4「ソウルボトルの探求」シェアリングデイ開催

少し早いですが、初夏の爽やかな風を感じるような頃のご案内です。

「ソウルボトルの探求~あなたの内なる光を観る~」のご案内です。

7月4日(木) 10:30~18:00

オーラソーマでは、最初に4本のボトルを選びます。「1本目」は本質や使命・目的を表すと言われています。そして、何度も続けて選ばれる場合、ソウルボトルと呼ばれます。

あなたはご自分のソウルボトルをご存知ですか?

もしかしたら、今、切り替わりのタイミングに来てる方も多い、そう感じてます。ソウルボトルは、自分自身で選ぶそう、その選び方についてイタリアで学ばれたOcto主宰・立川直央子さんをお迎えしての特別なシェアリングディ。

とりわけ2013年という年に、「自分を生きる」ということにコミットしませんか?あなたがご自身のソウルボトルと響きあう、そんな一日になると思います。集まった皆様とご一緒に、ご自分の質を分かち合いましょう。その瞬間に立ち会うこと切に願っております。

会場:大手町野村ビル17階 三井生命ホール会議室(地下鉄大手町駅直結、東京駅からも徒歩4分)

受講料:15,000円(シェアリングDAY対応)

講師:立川 直央子

講師紹介:福岡市在住、オーラソーマサロンOcto主催。マイク・ブース氏の信頼も厚く、海外ティーチャーの通訳やコース主催も多数。イタリアコースの日本オーガナイザー。

コースでお会いできますことを楽しみにしています。

レベル1コース(盛岡)開催のお知らせ

ポジティブで健康であるために。個人として成長していくために。あなたの才能や真の本質を発見し理解するのを助けるために。自信を持って、自分の道を進んでいくために。自分を知りたい人にオーラソーマは役立ちます。最新のマイク・ブース、ドミニク・ヨーマンなどのコースシェアもしますので、再受講の方にも実りあるコースです。再受講の方は、全日程出られなくても、1日単位でご参加いただけます。

講師:吉沢 裕紀子(オーラソーマシニアティーチャー)

日程:5月24~26日、31日、6月1・2日(金~日)

時間:初日・4日目は11時~18時、2・3・5・6日目は10時~17時

場所:嘉藤那美さんご実家(盛岡駅近く)

受講料:15万円(テキスト・修了証代込)。再受講料は6万円(違うティーチャーでL1を受講の方)、4万円(同一ティーチャーから)

振込先:ゆうちょ銀行口座18670-13859301 ヨシザワ ユキコ

レベル1(ファウンデーション)コースについて

オーラソーマカラーセラピーの基本的な内容や、コンサルテーション(カウンセリング)に必要な基礎的なカリキュラムを学習します。本来の自分自身の色を知るための基礎知識を学び、オーラソーマの製品についても学んでいきます。体験することを多く取り入れた、わかりやすく楽しいコースです。自分自身と他者の内なる美に気付くことで、人間関係が変化していきます。*英国オーラソーマ本校より Level 1(ファウンデーション)コース修了証発行。

タグ:
2013年2月19日

レベル1コース開催のご案内

昭和記念公園のさざんか

2月も早いもので残り10日足らず。早くお雛様を出さなくてはと思いながら、まだしまったままの今日この頃です。東京は、また雪が降っています。一度暖かくなってからの寒さは、なんとなく気分が沈みますが、春まではもう少しですね。

3月には、オーラ・ソーマカラーケアシステムのトップ、マイク・ブースが来日。毎年恒例のようになった、春のオーラソーマ月間?!ですが、color-cubeでも、レベル1コースを開催いたします。初めての方も再受講の方も、楽しめるコースです。また、体験を多く取り入れているので、製品やシステムへの信頼も増す6日間になると思います。

今回は、小さなお子様がいらして、遅くまで受講するのは大変というリクエストにお答えして、開始時間を朝9時15分、終了時間を4時15分に設定しました。授業は1日6時間の規定があるので、ランチをご自分で持参していただくようにして、受講時間が確保できるようにしています。日程変更希望にも柔軟に対処したいと思いますので、お気軽にお問い合わせください。

日程:3月12.19日、4月9,16,30日、5月7日(毎火曜日6日間)

時間:9時15分~16時15分

場所:日野市百草吉沢宅 (京王線百草園駅下車徒歩5分)

受講料:132,000円、再受講4万円(color-cube受講生は3万円)

内容:少人数で、気軽に質問もできるアットホームなコースです。コース修了後は、コンサル練習会へのご参加が無料です。コンサルテーション経験の豊富な講師が、一人ひとり丁寧にアドバイスします。